FC2ブログ

プロフィール

サク

Author:サク
しょうか、消火、さっさと消化。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

ブログランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

夢が見たかったんだ。
  • 03 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 05
抱える。
空


せんせいが呼んでいた。

ここはずっと夜だけれど、眠るわけでもなく、起きるわけでもなく

僕は膝を抱えて泣いていた。


せんせいを呼んでいた。

ここはずっと雨だけれど、晴れるわけでもなく、沈むわけでもなく

僕は頭を抱えて泣いていた。


せんせいは呼んでいた。

「夜はあけて、雨はやんでしまったのです」

僕は抱えきれずに泣いていた。








スポンサーサイト



テーマ:詩【心の闇】 - ジャンル:小説・文学

【2012/05/05 23:07】 | 幻覚 | トラックバック(1) | コメント(0) |
<<タイトルなし | HOME | 死にたいわけではないのですが>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amimenom.blog99.fc2.com/tb.php/141-14bc172f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【抱える。】
せんせいが呼んでいた。ここはずっと夜だけれど、眠るわけでもなく、起きるわけでもなく僕は膝を抱えて泣いていた。せんせいを呼んでいた。ここはずっと雨だけれど、晴れるわけでもなく、沈むわけでもなく僕は頭を抱えて泣いていた。せんせいは呼んでいた。「夜はあけて、... まとめwoネタ速neo【2012/05/06 04:24】
ホーム